トップページ > 加住地域から「全国都市緑化はちおうじフェア」を盛り上げます!

更新情報

加住地域から「全国都市緑化はちおうじフェア」を盛り上げます!

八王子の市内全域で、9月16日(土)から10月15日(日)の1か月間にわたり、「全国都市緑化はちおうじフェア」が開催されます。

フォトロゲの会場となる加住地域が位置する市内北部エリアでは、「農と歴史がふれあう里」をテーマに、さまざまなイベントや圧巻のアート作品でお客様をお迎えします。

最大の目玉となるのが、田んぼをキャンパスに見立て、色の異なる稲を絵の具代わりに巨大な絵を描く「田んぼアート」です。市内有数の米どころである高月町の田んぼに、地域の方々が学生と試行錯誤のうえで協働制作しました。

○田んぼアート【9月17日(日)から30日(土)】
田んぼアートの鑑賞はもちろん、秋風が香る高月地区周辺をのんびりと散策するのもおすすめです。

○道の駅まつり【9月17日(日)・10月1日(日)・7日(土)・15日(日)】
加住地域で採れた新鮮な野菜や旬の果物、花の販売をします。この機会に、都内唯一の道の駅で、ご当地グルメとお買い物をお楽しみください。

○里山あそび 【9月17日(日)・30日(土)】
加住地域の豊かな自然に親しむイベントが「里山あそび」です。木登りなどの里山あそびを通して、自然のなかでのびのびとお過ごしください。

加住地域の自然を存分にお楽しみいただいた後は、フォトロゲの下見として周辺を散策してみるのもいいかもしれませんね!(もちろん、どこがチェックポイントになるのかは秘密ですが・・・笑)

ぜひ、この機会に、加住地域へ訪れてみてはいかがでしょうか!

 

田んぼアートの様子

 

※「八王子市市制100周年記念事業 第34回全国都市緑化はちおうじフェア」についての詳細情報は、【http://www.hachioji-fair2017.jp】からご覧いただくことができます。

BIB SPONSOR ゼッケンスポンサー